SLEZONになるまでの流れを記載しております。私たちが大切にしているのは、年齢や経歴ではございません。

大切なのは、社会性(挨拶や礼儀、リスペクトの気持ち)とプロフェッショナルな部分です。


1.面接シート登録⇒メンバー登録

まずはSLEZON面接シートの登録をご対応ください。

SLEZONサービスの理念や業務内容、給与形態にご納得頂いた後にご対応をお願いしております。

面接後、運営からの判断にてメンバー登録を行い、登録後はあなたのスタッフページが作成されて「業務報告」や情報など作業やご確認頂けます。


2.ブランディングの開始

ここからが大切。まずは未来のゲスト(お客様)へ向けて、露出度を高めていかなくてはなりません。

サポーターと共にブランディングをしてまいります。

3.ゲストからの問い合わせ

SLEZONページを作成して、SEO(検索エンジン)が上がってきたらWeb上でも少しずつSLEZON情報の露出度も高くなってきます。

そこでゲストが魅力を感じたら、サービスを通してメールアドレスを経由し問い合わせが来るようになります。

4.打ち合わせ&ご請求内容の報告

お問い合わせがありましたら、ゲストと日程や業務の打ち合わせの上、各チケットからの料金提示を請求メールにて致します。

請求メールは、担当のサポーターの仕事となっていますのでサポーターへ報告ください。

その後お振込みを確認しましたら運営からメールが届きます。

5.お仕事/レッスン開始

原則お振込みを確認後、各種業務がスタートします。

Workerならお仕事を進めて頂きます。

Instructorは無料体験業務も含まれる場合がありますが、レッスン業務を進めて頂きます。

6.業務報告

お仕事及びレッスン業務がおわりましたら1チケット単位で報告業務がございます。

報告業務はSLEZONページへログイン後に可能です。

また、チケット終了しましたらゲストに追加購入などヒアリング頂き、また"4"のご請求メールをサポーターが対応する流れとなります。